0332659022は何の業者からの電話なのでしょうか。

実は、0332659022は、ある弁護士事務所の電話番号です。

では、なぜ、弁護士事務所があなたに電話を掛けて来たのでしょうか。

また、0332659022から電話が掛かって来た時、具体的にどのように対応したら良いのか、詳しく解説をしていきます。

0332659022は高橋裕次郎法律事務所の電話番号

0332659022は、弁護士法人高橋裕次郎法律事務所の電話番号です。

高橋裕次郎法律事務所の公式HPを見ると、千代田麹町事務所の管理部門の番号として、記載がされています。

ちなみに高橋裕次郎法律事務所の情報は以下のようになっています。

代表弁護士 高橋 裕次郎
事務所 東京都千代田区麹町6-4-6 TS麹町BLDG.4階
主たる業務 不動産取引に関する案件
建築紛争
会社法務一般及び会社に関する訴訟
破産、民事再生、事業再生等
債権の管理回収受託業務
遺産分割、離婚等の家事事件
交通事故
各種契約書の作成等の予防法務
その他一般民事
刑事

ただ、弁護士事務所が、なぜ、あなたに電話を掛けて来たのでしょうか。

0332659022からの電話の内容

0332659022から電話が掛かって来る理由は、あなたが、何らかの形で、延滞をしたからである可能性が高いです

そして、高橋裕次郎法律事務所は、債権の管理回収受託業務を業務の一環として、行っています。

具体的には、

  • オリファサービス債権回収
  • AG債権回収(旧アストライ債権回収)
  • エポスカード(丸井)
  • エムテーケー債権管理回収
  • ジャックス債権回収サービス
  • アイフル(旧ライフ)

などの代理人を行っているんですね。

債権回収会社とは、これは、元々の債権者から、債権を安く買い取って、債権者に代わって取り立てを行っている会社です。

高橋裕次郎法律事務所は、そういった債券回収会社から、さらに依頼を受け、債権の回収業務を行っており、その立場から、あなたに電話を掛けて来ているのです。

0332659022から電話が来た時の対処法

では、0332659022から電話が掛かって来たら、どのように対処をすれば良いのでしょうか。

時効が過ぎていないかを確認

0332659022から電話を来た時は、あなたが何らかの形で滞納をしてる可能性が高い訳ですが、場合によっては、時効の成立に必要な期間が過ぎている可能性があります

時効が成立するために必要な期間は、

  • 銀行や消費者金融など商法上の商人であれば、最後に取引があった日から5年
  • 個人間の借金であれば、返済期限、またはお金を借りた日から10年

となります。

ただ、上記の期間が過ぎているからといって、自動的に時効が成立するという訳ではありません

時効を成立させるには、時効の援用という手続きを行う必要があるからです。

時効の援用は、「時効援用通知書」を作成し、債権者に内容証明郵便という形で送ることによって、手続きを行うことが可能です。

ただ、手続きが難しいと感じた方は、司法書士や弁護士を通じて手続きを行うと良いでしょう。

また、時効は、条件によっては中断されてしまうのですが、その中の一つに債務の承認というものがあります。

ですから、0332659022 からの電話に出たり、折り返し電話をした際、せっかく、時効に必要な期間が過ぎているのに、債務の存在を認めるような受け答えをしてしまうと、時効が中断され、時効の援用が出来なくなってしまうのでご注意下さい。

直接、交渉をする

もし、時効に必要な期間が経っていない場合でも、0332659022 からの連絡を無視してはいけません。

なぜなら、滞納分の支払いを無視していると、支払い督促や訴訟など、裁判所を通じた手続きがされて、それでも無視を続けたら、最悪は、給与や財産を差し押さえてられてしまうリスクが生じるためです。

特に相手が弁護士事務所である場合、あなたの財務調査を行うことも可能なので、強制執行されるリスクは、より高まってしまいます。

ですから、どうやって返済をするか、高橋裕次郎法律事務所に相談する必要が出て来ます。

もし、滞納している額が少なければ、すぐに支払うという形で解決が出来るでしょう。

また、金額が大きい場合は、一括請求されても難しいケースがあります。

ですから、その場合は、分割返済でも可能か、交渉してみるのも一つの方法です。

ただ、0332659022から電話を受けた人の口コミを見ると、この電話番号の応対の評判は、あまり芳しくありません

  • 全く効果もないインチキ商品売っている通販業者の取り立て屋です。この弁護士事務所はこんなしょうもない仕事しかないのか?
  • 神戸山口組
  • 債務者リストを安価で買っているようで、請求金額なんかもメチャクチャで、弁護士事務所を語っているが、名義だけ借りてやっている専門業者です。
  • 何度も、何度も電話が~本当に迷惑!
  • サラ金の取り立ての方がマナーが良い。
  • 分割にも応じて貰えず、明日振り込めの一点張り。

弁護士事務所であれば、紳士的な対応をしてくれるのではと思う方もいらっしゃるかもしれません。

でも、口コミを見る限りでは、ある程度、覚悟をしてから電話をするのが良いかもしれませんね

債務整理の手続きを行う

もし、滞納している金額が少なければ、一括払いで、すぐに問題を解決出来る可能性が高いでしょう。

しかし、滞納している金額が大きいと、一括払いが難しく、分割払いの交渉をしても難航する可能性が出て来ます。

そういった場合は、弁護士や司法書士を通じて、債務整理の手続きを行うのも一つの選択肢です。

高橋裕次郎法律事務所も弁護士事務所なので、こちらの事務所にお願いすべきなのかと思う方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、高橋裕次郎法律事務所のHPを見る限りだと、こちらの事務所では、債務整理の手続きを扱っていません。

また、取り立てをしている事務所に、直接、債務整理の相談をするのもおかしな話だと言えます。

ですから、債務整理に関しては、別の弁護士や司法書士に相談をするのが良いでしょう

以下のサービスを使えば、債務整理を得意としている弁護士や司法書士に今の借金をどれくらい減らすことが出来るのが無料で相談をすることが出来ます。

>>借金をどれだけ減らせるか調べてみる【借金減額シミュレーター】

債務整理を行えば、あなたは、別の弁護士や司法書士を通じて、借金の負担を軽減するための手続きを行うことが可能です。

例えば、任意整理の手続きを行えば、弁護士や司法書士があなたに代わって、債権者と交渉をしてくれて、

  • 遅延損害金のカット
  • 将来的に掛かる利息のカット
  • 3年~5年で分割払いをする

という手続きを行うことも可能です。

まとめ

0332659022は、弁護士法人高橋裕次郎法律事務所の電話番号で、電話の目的は、あなたが過去に延滞した債権の取り立てです。

もし、時効の期間が過ぎている場合は、時効の援用という形で対処するのが良いでしょう。

また、時効の期間が過ぎておらず、滞納している金額が少ない場合は、すぐに支払うことをお勧めいたします。

しかし、借金の金額が大きく、分割交渉が難しい場合は、別の弁護士や司法書士を通じて、債務整理の手続きが出来ないか、相談をしてみて下さい。